舌苔が原因の口臭対策をしております。

私は、主に舌苔からくる口臭がひどいですので、対策をしております。症状はというと、100%のジュースやストレートの紅茶などを飲んだだけでも口臭がしてきますので、朝晩の舌のブラッシングは欠かせないものとなっています。

方法としては、主に歯を磨いた後に、そのまま舌をブラッシングする方法を行っているのですが、これはあまり舌苔がひどくない時に行っています。舌苔がひどい時は、歯を磨いた後に、改めて歯ブラシに少量の歯磨き粉を取りブラッシングをしております。手間はかかりますが、改めて舌を磨いた方がよりキレイに取れます。

また、これは最近気付いたのですが、虫歯用の歯磨き粉よりも、歯周病用の歯磨き粉の方が舌苔の落ちが良く、舌がキレイになります。歯周病用の歯磨き粉であれば、お手頃価格のものでも効果はあるのですが、私はシュミテクトをよく愛用しております。

これは、歯科医でも歯周病の方に推奨している歯磨き粉で、歯周病に効果が高いぶん歯磨き粉としては高価な部類に入ってしまうのですが、舌苔の落ちが本当によく、贅沢ではありますがかなり口臭対策には助かっています。シュミテクトを使うと、舌をそれほどゴシゴシとブラッシングしなくても、優しい力である程度スルリと落ち、舌の起毛が荒れることを防いでくれますので、舌苔が原因の口臭で悩まれている方には、ぜひお薦めです。